2010/04/24

ロゼッタ すごい 可愛い

最近、カレイドスターを全部見まして、最終話には すごい 号泣

[あらすじ]
アメリカに、サーカスとミュージカル、マジックを組み合わせたようなエンターテイメントを提供する集団があった。その名を「カレイドステージ」という。
主人公の苗木野そらは、そんなカレイドステージに憧れて単身渡米した。彼女はさまざまな試練に耐えながら――



詳しく言うと、ネタバレになってしまうので言えませんが、こういう段々と認められる、報われていって最後には一丸となって何かを成し遂げるってのは大好きらしいです。
最近、この手の話が好み(泣く)ってことに気づきました。

この話には、ディアボロを使う天才少女のロゼッタ・バッセルって子がいまして、その子がものすごく可愛い。
初出は第7話で、その後第1部(1話~26話)ではそれほど出番はなかったけど、第2部からメインキャストとなりカレイドスターの一員となって物語に深く絡んでいきます。
初登場時は、天才少女よろしくプライドが高く他人を寄せ付けないところもあったけど、そらと接していくうちに――

ということで、ロゼッタ・バッセル

[100424]カレイドスター ロゼッタ.jpg


興味ある方は是非本放送全51話+OVA3話を見てみてください。
基本的に女性キャラが中心で、オタク向けアニメかと思われますが(衣装もレオタードとかだし)、夕方17時台に放送されていて、熱いスポ根系の物語です。
非オタクの方にもお薦めできます。


そして、ミーハーな自分はディアボロが欲しくなりました。